TOGLがマンガ家・西島大介さんの「西島大介.com」をプロデュースしました

2022/01/11 07:53

ライター:平田提

お知らせ 西島大介 漫画編集
TOGLがマンガ家・西島大介さんの「西島大介.com」をプロデュースしました

あけましておめでとうございます。お世話になっております。こんにちは。2022年もどうぞよろしくお願いいたします。

TOGLがプロデュースした『世界の終わりの魔法使い』『ディエンビエンフー』などのマンガ家・西島大介さんの公式サイト「西島大介.com」が2021年に公開されました。 https://daisukenishijima.com/

EコマースプラットフォームShopifyで構築しており、電子書籍の販売のほか、「定期購買」アプリを利用して西島作品すべて読み放題のプランも提供しています。 今後はグッズ等拡大していく予定です。 作家本人によるサブスクリプションサービスの展開に挑戦しています。

西島大介.com

西島大介さんとはかつて「Zing!」というカルチャーマガジンの編集長を私がしていたときにお世話になりました。気さくで穏やかな人柄ですが、作品は批評的でトガッていて、可愛らしい絵柄とのギャップが魅力的です。 関西圏では西島さんがキャラクターデザインを手がけられている読売テレビ「シノビー&ニン丸」が有名かもしれません。『陽だまりの彼女』の装丁など多くの人がきっと目にされたことがあるであろう、西島さんの絵はシンプルながら鮮烈な印象を残します。

それだけでなく、西島さんは生き様が作品に表れていくのが面白い作家です。 出世作『世界の終わりの魔法使い』の原稿紛失事件すら『魔法なんて信じない、でも君は信じる』という作品になる。 ベトナム戦争を主題にした代表作『ディエンビエンフー』はKADOAKAWA、小学館、双葉社と出版社を移り変わりましたがその変遷ですら派生作品として消化されていく。

現在は自身が版権を持ち、電子書籍レーベルを立ち上げて活動される西島さん。

弊社では「西島大介.com」の企画・制作・運営と、その他Web編集、プロモーション等のお手伝いをさせていただいております。

西島大介さんと西島大介.comをぜひぜひよろしくお願いいたします。

Placeholder image

平田 提
(Dai Hirata)

株式会社TOGL代表取締役社長。Web編集者・ライター。秋田県生まれ、兵庫県在住。早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。ベネッセコーポレーション等数社でマーケティング・Webディレクション・編集に携わり、オウンドメディアの立ち上げ・改善やSEO戦略、インタビュー・執筆を経験。2021年に株式会社TOGLを設立。

URL copy